メロンはちょっと高級感がある雰囲気となっていますが、お手頃価格な品種も沢山あり、さまざまなシーンで親しまれる食材となっていますよね。

さて、皆さんはどんなメロンの品種をご存知でしょうか?、メロンには幻のメロンと言われている「ユウカメロン」という品種もあります。

そこで今回は【幻のメロン ユウカメロンとは?】【ユウカメロンの特徴とは?】についてご紹介致します。

ユウカメロンとは?

教師の画像
ユウカメロンはオランダ系メロンを父に持ち、父の故郷であるオランダアムステルダムから「アムス」と名付けられた「アムスメロン」、そして手頃な価格で多くの方から親しまれているポピュラーなメロン「デリシイ」を親に持つメロンです。

アムスメロンとデリシイ両方の良い面をしっかりと受け継いだメロンとして高い人気を誇る品種です。

ユウカメロンの味や形の特徴は?


ユウカメロンはとても香りを楽しめる品種で、メロンって芳醇な香りがとても魅力的ですがユウカメロンは芳醇で優しい香りが感じられます。

この魅力的な香りから「優香(ユウカ)」と名付けられています。

そして香りだけでなく、糖度が16度程もあり甘みも凝縮されていて素晴らしい味わいが楽しめます。

しかも糖度は18度になる事もありメロンの甘みをしっかりと楽しめ、果汁もたっぷりでジューシーな薄緑色の果肉の鮮やかさも美しさが醸し出されています。

皮表面の色合いは薄く、細かいネット状の品種となっています。

ユウカメロンの旬の時期と主に栽培されている県は?


ユウカメロンは、青森県で主に栽培が行われていて、青森県以外では茨城県や滋賀県と全国各地で栽培されています。

そんなユウカメロンは7月中旬~8月中旬が旬の時期となっていて、甘みが凝縮されジューシーで優しい香りを楽しみたい方はこの時期がオススメとなります。

何で幻のメロンと言われるの?

考える女性
ユウカメロンはどうして「幻のメロン」と呼ばれているのでしょうか?

まずユウカメロンは栽培がとても難しく量産できない品種となっていて、その為栽培数が少なく流通数がほとんど無い事で幻と言われています。

また、完熟状態になると皮が緑色ではな黄色になるのであまり人気がなかったのですが、栽培数が少なく希少性が高い事で逆にブランド化され注目されるようになると、各地でブランド品として扱われるようになったことも幻とされている要素の一つです。

あとがき

幻と呼ばれているユウカメロンは味わいだけでなく優しい香りを楽しめるメロンなので、多くの方にユウカメロンを味わって頂きたいのですが流通数が少ないので市場ではほとんど観かける事ができません。

ネット通販なら購入する事ができるので、幻の味を堪能されてみては如何でしょうか。

▶ メロンの保存方法はどうするのがいいの?日持ちさせるコツは?

▶ メロンの旬の季節はいつから?実は品種によって時期が違う?