入院中のお見舞いやお中元にメロンを頂くととても嬉しい気持ちになりますよね、甘くてジューシーでそのまま食べても絶品ですがスイーツでも異なる味わいを楽しむ事ができますね。

さて「メロン」と言えばどんな品種をイメージされますか?、「甘さ」「高級」「赤肉」のメロンと言えばやはり「夕張メロン」ですよね。

そこで今回は【夕張メロンとは?】【夕張メロンの特徴とは?】についてご紹介致します。

夕張メロンとは?

教師の画像
夕張メロンは、アメリカやヨーロッパといった世界各国で馴染み深い赤肉品種「スパイシー・カンタロープ」の父と、イギリス生まれながら日本でしか栽培が行われておらず「マスクメロン」としても知られている「アールス・フェボリット」を母に持つ品種です。

親の良い面をしっかりと受け継ぎ、1961年に北海道の夕張市で誕生し、今や「高級メロン」の代表格としても人気を博しているメロンです。

夕張メロンの味や形の特徴は?


夕張メロンと言えばやはり濃厚な甘みが凝縮された赤肉の果肉ですが、果汁がたっぷりと詰まっているので口いっぱいに濃厚な甘みと芳醇な香りを楽しむ事ができます。

皮の表面には細かい網目模様が観られますが、マスクメロンのようにハッキリと表面に浮き出てはいません。

夕張メロンの旬の時期と主に栽培されている県は?


夕張メロンは北海道夕張市で誕生したメロンとなっており夕張市で栽培が行われていて、ハウス栽培だけでなく露地栽培も行われています。

ハウス栽培では6月初旬~7月中旬、露地栽培では7月中旬~8月中旬が旬の時期となっていて、それぞれで栽培されている時期がズレているので長い期間で夕張メロンを楽しむ事ができますね。

夕張メロンは初競りだととんでもない値段で取引される?

ポイント
夕張メロンと言えば「高級メロン」としても知られており初競りでは高値で取引されていて、2018年の初競りではとんでもない値段で取引されたのです。

なんと2018年の初競りでは「2玉で320万円」という値段で取引されたのです、2016年には300万円で取引され最高額が更新されたのですがそれを上回る値段となったのです。

この取引の値段は新聞にも取り上げられ320万円の夕張メロンは先着60人に振舞われたそうですが、320万円の夕張メロンって一体どんな味なんでしょうか?

ちなみに普通に夕張メロンの相場は?

考える女性
320万円の夕張メロンなんか贈答品は勿論、普通に食べる事なんかできないと思いますが、夕張メロンの相場が一体いくらなのかご存知でしょうか?

夕張メロンは1玉3000円程で購入できるのです、決してお手頃価格とは言えませんが大切な方への贈答や特別なイベントには丁度良い相場と言えますね。

あとがき

北海道の特産品としても知られている夕張メロンは、贈答品としてとても人気がありますが2玉で320万円もの値段が付いた「超高級フルーツ」でもあります。

普段はなかなか食べる事はできませんが、ちょっとした贅沢を味わい時にピッタリなメロンですね。

▶ メロンの旬の季節はいつから?実は品種によって時期が違う?

▶ メロンの保存方法はどうするのがいいの?日持ちさせるコツは?