秋は梨の美味しい季節ですよね。シャリシャリとした食感も魅力的ですが、みずみずしい果肉は何とも言い表す事ができませんよね。

さて、梨好きの方は何個でも食べてしまいますが「もっと大きければ」なんて思っちゃう事はありませんか。

そんな梨好きの方におススメしたい種類があるのです。それが「越後錦」という種類なのです。

越後錦は梨の中でも大きいサイズの梨で食べ応え十分。

そこで今回は梨好きには堪らない【大きさが魅力的!越後梨の魅力とは⁉】についてご紹介したいと思います。

越後錦とは?

調べる

越後錦とは梨の中でも最高クラスの大きさを誇る梨となっていて、新潟県五和泉市で誕生した品種です。

親は?

越後錦の親はシャリシャリとした食感が楽しめる「二十世紀梨(にじっせいきなし)」と「天の川」という品種の交配によって誕生した梨です。

二十世木梨は人気の品種ともなっており、この食感が好きという方が多くいらっしゃいますね。

越後錦の味や大きさの特徴は?

味の特徴は

越後梨は甘さは控えめとなっていますが、酸味がほとんど感じられないので、さっぱりとした甘さを楽しめます。

しつこく無くスッキリとした味わいが人気の一つとなっています。

大きさは?

越後錦最大の特徴とも言えるのが大きさですよね。

一般的に梨の平均重量は300g程となっていますが、越後錦はなんと1000~1500gと3~5倍物大きさを誇るビッグサイズとなっているのです。

その大きさはバレーボールと同じくらいの大きさとなっており、一人で1個丸まる食べるのはちょっと難しいですね。

しかし心行くまで梨を堪能されたい方や豪快に食べたい方にはおススメしたい品種となっています。

小ぶりサイズでも600gはあるので、パーティーやプレゼントとしても人気がありますね。

固さや歯ざわりは?

越後錦はシャリシャリとした食感と程よい硬さがあるので、梨特有の歯ざわりが楽しめます。

またジューシーさも抜群で口いっぱいに越後錦の味わいが広がります。

越後錦の旬と栽培されている地域は?

越後錦は新潟県が主な産地で、そんな越後錦は10月上旬頃が旬の時期となっています。

越後錦を美味しく食べる方法とは

ポイント
越後錦はスッキリとした甘さとなっており、幸水などを食べ慣れている方にとっては物足りなさが感じられてしまう品種となっています。

そんな越後錦をどうしたら美味しく食べる事ができるのかご紹介しちゃいます。

まずジューサ-に砂糖やはちみつと一緒に入れてジュースにすると甘みがアップします。

また表面をバターで焼くと甘味もアップする上、バターの芳醇な香りもプラスされ美味しくなります。

コンポートやシャーベットにしても美味しく食べれますので、是非参考にして頂きたいと思います。

あとがき

梨の中でもトップクラスの大きさを誇る越後錦、噛むほどに溢れ出る果汁は何とも言えません。

豪快に食べてみたいという方は是非丸ごと食べてみては如何でしょうか。

またパーティーでもスイカポンチならぬ梨ポンチで活躍してみては如何でしょう。

▶ 和梨と西洋梨の違いは?貴方が好きなのはどっち?

▶ 梨が酸っぱい!甘くない梨を美味しく食べる秘訣を紹介!